登録しました
ページ更新後に反映されます
すでに登録されている物件です。
お気に入り物件から削除されました
ページ更新後に反映されます

共通メニュー

この街の住いの事なら、センチュリー21にお任せ下さい!新築一戸建て・中古一戸建て・マンション・土地の情報は当社まで!

ぱんくずリスト

トップ >タウン情報 詳細

コラム&地域情報 詳細

個性豊かな碧南市のオススメカフェ6選

2018-10-30

洋食メニューも楽しめる『カフェカーム』

カフェカームは碧南市でも評価の高いカフェの1つです。
そのウリはハンバーグとオムライス。
ハンバーグにもオムライスにもかかっているとろ〜りとした濃厚ソースが美味しさをさらに高めてくれます。
こじんまりとしたカフェですが、カフェメシメニューは豊富に取り揃えているので、どうせなら食事をしながら友人と話をしたいものですね。
また、一人でも来店しやすいようにカウンター席も設けられていますよ。
清潔感あふれる洋食屋のような店内は落ち着きを感じやすいでしょう。


美術館で芸術を楽しんだ後は『喫茶むぎの家』でゆっくりと

喫茶むぎの家は、「藤井達吉現代美術館」の館内に併設されたカフェです。
美術館を巡った後にちょっと一息するのにはちょうど良いカフェになります。
また喫茶むぎの家は碧南市内で、自家製天然酵母パンを製造販売しているむぎの家がプロデュースしただけあり、美味しい芳醇な香りのするパンを楽しむことができます。
コーヒーにもこだわりがあり、注文ごとに豆を挽くところから始めるということで、香り高いコーヒーをいただけますよ。
また天井が非常に高く、全てがガラス張りです。
太陽の光も暖かく開放感のある店内がとても気持ち良く感じます。
美術館らしくラテアートも美しいですよ。


どのケーキにするか迷う必要がない!『ビボバ(vivova.)』

ビボバのウリは何と言っても美味しいケーキの数々です。
人気のメニューはドリンク代に+550円で楽しめるケーキセット。
なんとこのケーキセットではショーケースにあるケーキを3種類も選ぶことができるのです。
ハーフサイズでの提供ですがいろんなケーキを楽しめるので、甘いもの好きの方にとってこれはとても嬉しいメニューですよね。
選ぶケーキは3種類から2種類にも変更もできます。
店内はコンクリート打ちっ放しのスタイリッシュ雰囲気です。
席数に対して店内が広いので、会話も楽しめます。
天井が高く会話の声が反響しにくいのも良いポイントですね。


古風な洋食を食べたい時は『コラボ』へ

コラボは洋食屋さんなのですが、昔に流行ったようなハンバーグとパスタのハーフ&ハーフなどのメニューが魅力的なお店です。
嬉しいことにケーキの販売も行っているということで、食事後に買って帰る方も多いのだとか。
そして夜カフェとしても利用しやすく、アルコールやつまみも豊富にあるので、ちょっと飲みに行きたい方にも良いかもしれません。


もちもちベーグルとコーヒーがオススメの『わっぱ堂』

わっぱ堂は築100年の元診療所をリノベーションしたカフェになります。
古民家の雰囲気が存分に残っていて、木の木目などからは歴史を感じます。
和風の落ち着いた雰囲気で、大人気のカフェになっていますよ。
ウリは種類豊富なベーグルたちです。
かなり人気店のため店内が満席になることが多いですが、持ち帰りもOKなので安心です。
ゆっくりと店内でもちもちベーグルを楽しみながらコーヒーをいただきたい人は、なるべく早めに行くようにしましょう。


サイフォンで入れた本格コーヒーが楽しめる『蔵人(くらんど)』

※掲載画像は全てイメージです

なんだか日本酒のような名前ですが、名前とはイメージがちょっと違うおしゃれなカフェです。
レトロな純喫茶のような雰囲気があるのが特徴で、コーヒーが美味しいと評判です。
蔵人のコーヒーはサイフォンで入れているので、普段はなかなか飲めない抽出方法になっています。
モーニングもやっているので、こだわりのコーヒーとトーストで優雅な朝を過ごせますよ。
プリンアラモードやシフォンケーキなどのデザート類も豊富です。
美味しいコーヒーを飲みに行くのはもちろん、友達と甘いものを食べながら会話を楽しむカフェとしてもオススメです。


フッター